栄養療法の講座に参加してきました!

 

昨日、栄養療法の講座に参加してきました。

副腎疲労にたおれて以来、丸一日の講座に参加するのは初めてです。

途中でしんどくらならないか心配だったけれど、、、大丈夫でした!

すばらしい!

 

そしてとても楽しかったです。

おそらく会場にいる人の多くが体調不良に悩み、一般医療では思うような効果が出ずに栄養療法に出会った人たち。

諦めてしまうのではなく何か良い方法はないかと探し、様々試してここへ来ている人たち。

また、栄養療法で立ち直り、そのことを何かに生かしたいと熱意を持っている人たち。

会場が前向きなエネルギーでいっぱいで、かといってガンガンなエネルギーではなく落ち着いていて、とても気持ちよい会場でした。

そういった場所に身を置くことができるまで回復してきたことが本当に嬉しいです。

久しぶりの前向きなエネルギーに触れたからか、朝から頭の中で妄想が広がって止まりません。

形にならずフワフワしたイメージだけど、でも、あんなこととか、こんなこととか出来るかも、出来たらいいなって。

 

とはいえ、調子に乗るのは禁物。

体調に逆らわずにゆっくり進みましょ。

何かが出来るようになった時がベストのタイミングと思って。