副腎疲労脱出!のためにもストレス解消上手に

  以前、診察中に 先生「ストレスない生活してますか?」 私「はい、毎日タラタラしてます」 先生「そうですか、いいですね」 という会話があったのですが、診察後に一件ストレス事案をかかえてる事を思い出したことがあった。   とはいえ、「この事案は自分にとってストレスだ」と分かっているだけでストレスと少し距離をおける。   距離をおけば、工夫もできるし、見方を変えてお笑いにしちゃったりもできるかもしれない、と思い直した。 根が真面目な私なので、えーかげんで丁度いい。