40代50代を元気に過ごすために良い歯科治療は欠かせない

おはようございます。

岡崎です。

先週末から予定が続きバタバタしていました。

体調回復してきたとはいえ、少し予定が続くと疲れちゃいます。

焦らずマイペースで一歩一歩ですね!

さて先日、歯のメンテナンスに行ってきましたよ。

今の歯医者さんにお世話になって3年目ですが、これまでの私の歯医者さん歴の中で、信頼度ダントツ一番です!

歯医者さんってやっぱり上手下手、あるいは得意不得意があるんですねー。

治療済みの歯を治療しなおしてもらったら、以前より歯磨きがしやすくなって歯茎の様子もよくなりました。

以前の治療が10年以上すぎてからイマイチだったことに気がついたと言うわけです(汗)

私、以前から自分が歯を治療してもらっている先生は自分に合っているのだろうかいつも思っていました。

けれど、合っているかどうかってなかなかわからないですよね。

なんとなく誰かがいいと言っていたし、人柄もいいし、こんなもんかしらと納得してきました。

そもそも歯医者さんに行く時って、大抵は痛みがあって行きます。

そして、大抵は初診の時に歯を削る治療がされます。

歯は、一度削られると戻りません。

子供の乳歯ならいざ知らず、永久歯は一生モノです。

筋トレで大きくするわけにもいかず、カルシウムをとっても歯が成長することもありません。

なのに、初診時に一言二言の説明で削られちゃう。

それで、上手なドクターだったら(当たり!よかったよかった)だけど、下手なドクターだったら思わず(歯を削る前に戻して!)と思っちゃいます。

最近、口の中の健康と体の健康が密接に関係していることがわかってきています。

腸内フローラならぬ、口内フローラの重要性も言われてますし。

なかなか治らない感染症の原因が口内の不具合だったり、歯の不具合が心臓や免疫関係の病気に関係しているなんていう報告もあったりするそうで。

実際、私も今の体調不良の原因の一つに過去の歯科治療があったので、治療の良し悪しは本当に大事なことと身にしみています。

ちなみに今の歯医者さんは、栄養療法の先生からの紹介。

今の歯医者さんは、

・治療が上手!

・説明が丁寧、患者の疑問質問にもイヤな顔をせずに答えてくれる

・常に勉強している

・かっこいい(笑)

・病院が清潔で綺麗

・歯科衛生士さんがどの方も明るく優しく&テキパキ気持ちいい

・受付の女性もとても感じがいい

こんな感じです。

いい歯医者さんに出会えました♪

お医者様のことはお医者様に聞くのが一番かもですね。

それでは今日も良い一日を♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする