いつも人との出会いが幸せの扉を開いてくれる

おはようございます。

神楽坂の美味しいお蕎麦屋さんへ行ってきましたよ。

夫と義弟夫婦と甥っ子と。

義弟と会ったのはずいぶんと久しぶりだったのですが、夫とソックリになっていて吹き出しそうになりました(笑)

若い頃はそんなことは思わなかったのに。

さて、人との出会いは宝なんて言いますが。

ほんと、そうだなぁと思います。

私の人生、いつも人との出会いで新しい扉が開いてきましたもの。

副腎疲労になり栄養療法を知ったことでも、ずいぶん新しい出会いがありました。

お医者様や栄養カウンセラーさん、ご自身が栄養療法に取り組んでいる患者さんなどなど。

医療者であれ患者であれ、栄養療法に関わる人は熱い人が多くて。

熱い人=想いの強い人であり、想いが強いということは影響力も大きいです。

なので、交流しているといろいろ影響を受けるんです。

おお〜!と自分にはない考え方や感じ方を教えてもらい、前向きな刺激をもらうこともしばしばです。

先日も、こんなことがありました。

栄養療法に食事の工夫やライフスタイルの改善はつきものですが、ひとりではモチベーションが下がってしまう時があります。

そんな時に仲間がいると、お料理のレシピや体調の悪い時の過ごし方などアイデアを共有できたり励まし合えていいよね!と、ある元患者さんがSNS上に友の会を立ち上げてくださったのです。

この会で、ある方の問いかけをきっかけに自分の理想のコンディション、当面の目標のコンディションを具体的にしてみたり、短期の目標を作ってみるのはどうだろうという話が出ました。

目標を作るって、とっても素晴らしい試みだと思いました!

人はこうなりたいと思う時、漠然とそう思っていることが多いです。

遠いゴールを想って、いつかそうなったらいいなと。

けれど、大きな人生の変化は、具体的な小さな変化の積み重ねの先にあるもの!

体調が悪かったり、身近に心配ごとがあったりなど今の状況が悪い時には、遠いゴールを想っても、そのゴールはとてつもなく遠く感じて無力感ばかりを感じてしまいがち。

そんな時に短期の小さな目標を作るのは、体にも心にも優しい上に達成感も得やすくてとても良い試みなのです。

達成感は次へのエネルギーを生み出してくれますし。

プラスの連鎖です♪

自然な形でこんな試みが共有されちゃうなんて。

この友の会、なかなか魅力的でしょう?

私が立ち上げたのでもないのに、ちょっと自慢(笑)

いつか私も、、、(笑)

それでは、今日も良い一日を♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする