幸せを感じることで、幸せはどんどん増える

おはようございます。

友人とランチしてきましたよ。

共にコーチングを学んだ友達です。

数年ぶりに会ったのでおしゃべりは尽きず、あっという間に数時間(笑)

とっても楽しかったです♪

キラキラと輝いて人生を謳歌している彼女ですが、過去には人生のどん底も経験しています。

その彼女が別れ際に言ったこと。

「死ぬまで元気でいたいけど、こればっかりはどうなるかわからない。

死に方は選べないかもしれないけれど、生き方は選べると思うの。

そして、どう生きるかはどう死ぬかに繋がっていると思う。」

思わず「わかるわ〜!」

私自身、自分のこと、親世代のこと、友人知人のこと、この数年たて続けに心配事や考えなくてはならないことが起きていて。

ちょうど同じようなことを考えていた今日この頃でした。

そして、帰宅後にパソコンを開けるとコーチングの師匠の動画がアップされていて、その内容が「幸せは感じるモノ」

そうそう!

幸せは何かを持っていることで生まれるモノではなく、感じるモノなのですよね。

私にとっての「生き方を選ぶ」というのは、「幸せを感じて生きることを選ぶ」ということなのよと改めて思いました。

不都合なことが起きた時、想定外のショックな出来事が起きた時、幸せが感じられなくなってしまうことがあります。

人生、そんな時もある。

けれど、いつまでもそこに留まっていたら、あっという間に時間は過ぎて残念なことになってしまうかも。

一息ついたら、ちょっと無理してでも、嬉しいな、楽しいな、面白いな、そんな感覚に意識を向けてみる。

幸せって、身の回りに意外とたくさんあるものです。

幸せは感じるモノ。

幸せは感じたもの勝ちですね(笑)

それでは今日も幸せ感じる一日を♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする