映画「追憶」観てきました

おはようございます。

映画「追憶」を観てきました♪

岡田准一さん、小栗旬さん、柄本祐さん、私の好きな俳優さんが出演しています。

そして、人の内面を繊細に描いている映画とくれば観に行かずにはいられません♪

追憶 公式ホームページ

いや〜、良かったです。

力のある俳優さんのお芝居は見応えあります。

降旗康男監督はじめ、スタッフの方もすごい方が集まってらして、周りを固める俳優さんも実力派の方ばかり。

私、大げさなお芝居が続くと、現実はそんなにわかりやすい反応ばかりじゃないよとツッコミたくなるのですけど。

追憶はそんなツッコミをしている暇もなく、ラストまであっという間でした。

そういえば、私、岡田准一さんの出ている映画は結構観に行ってますね。

最近のものだと、

・図書館戦争

・永遠の0

・蜩(ひぐらし)の記

・海賊とよばれた男

ストイックでありながら、熱さというか破天荒さというか、そんなふたつの要素を持って精一杯生きているストーリーが好きなんですよね。

そこに、ポロリとこぼれる弱さだったり、ユーモアだったりが加わると、もうたまりません!

ストーリーといえば、ドキュメンタリーものが好きです。

テレビ番組でも小説でも、ドキュメンタリーはストーリーに深みがあるし、訴えかけてくるものも強いですもん。

今、気がついたのですが。

私はコーチングやカウンセリングにおいても、クライアントさんのドキュメンタリーを聴かせて頂いている感覚なのかもしれません。

聴かせていただいて、驚いたり感動したり応援したりしている。

そうするのが好きなのですね。

ひとつ私の価値観発見です。

なんだか、スッキリ(笑)

以上、映画「追憶」がとっても良かったというお話でした。

今日も良い一日を♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする