子供のいない人生を、上手に再スタートする方法

おはようございます。

本日も良いお天気です。

自分らしく豊かなこれからを作ろうとする時。

何から始めたら良いのかわからなくて困ってしまうことありませんか?

そんな時、カーナビをヒントに考えてみるとわかりやすいです。

カーナビをセットする時。

必ず現在地と目的地をセットします。

両方セットすることで、ルートが選べるようになります。

現在地、ルート、目的地がそろうことで安心してスタートできます。

これからを作ろうとする時に置きかえると。

現在地は、今の自分。

目的地は、未来の自分。

ルートは、自分らしい方法。

…となります。

最初に、今の自分は何が気になっているのかを言葉にしてみます。

仮に、今の自分は充実感のない毎日を過ごしている(現在地)と感じていて、これからは充実感のある毎日を過ごしたいと考えているとします。

次は目的地です。

充実感のある毎日ってどのような毎日でしょう。

具体的にイメージ(目的地)してみます。

例えば、

仕事にやりがいを感じる。

熱中できる趣味がある。

共にチャレンジできる仲間がいる。

充実感といっても、ひとりひとり違いますよね。

もう少し具体的にできそうなら、より具体的にしてみます。

これ以上は具体的にならないようだったら、今のイメージを大切にしながら情報収集してみるのはいかがでしょう。

イメージを持っているということは、アンテナが立っているということなので、ピンとくる情報をキャッチしやすくなっていますから♪

私も最初から具体的になったわけではありませんでした。

・人に関わること。

・長く続けられること。

・自分の身につけられること。(住む場所が変わっても続けられる。)

この3つを心に留めながら、全部が叶うのは何かなぁと一年ほどかけて興味のある所へ出かけたり、人と会ったりしながら具体的にしていきました。

そして、形となって見えてきたのがコーチングでした。

具体的にイメージするとお話ししていますが、できる範囲でOKです。

キチンとイメージしなければと思うと、止まったまま進めなくなってしまうことになりかねないので。

というか、いい加減大歓迎です。

進んでいくうちに目的地が変わることも良くあることなので(笑)

次は自分らしい方法(ルート)です。

進みやすいと感じる方法は、楽しいと感じる方法は、あるいは金銭的なことや時間的なことは、どんな方法が自分らしいか。

例えば、

集中して早くが良い人、マイペースでゆっくりが良い人。

仲間と一緒が良い人、ひとり、あるいは少人数が良い人。

この際、少しお金をかけちゃおうと思う人、月々これくらいと決めている人、お金はかけないと決めている人。

時間がたっぷりある人、かけられる時間に制限があるが人。

などなど。

自分らしくない方法を選んでしまうと、せっかく豊かなこれからを作ろうとしているのに苦しくなっちゃうかもしれないので、ルートは大事です。

以上、現在地、ルート、目的地を形にしてみることで、豊かなこれからが作りやすくなるというお話でした。

注意事項は、完璧をめざさないこと!

いい加減、大歓迎ということでした。

それでは、今日もいい加減な1日を♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする